「組み立てできない」というクレームで返品された商品がまさかの有り様

ある組立品の注文があって出荷。

ところが数日後「組み立てられない」「無理やり組み立てたら、一部の箇所が壊れた」というクレームの電話がありました。スタッフが応対して結局着払いの返品となりました。

後日、返品されてきた商品を見ると・・・

あまりにも無残な姿!

無理やり完成させた商品をそのまま送ってきたのですが、組み立て方がもう笑えるくらい全然違うのです(泣)

具体的な商材の説明はここでは避けますが、誰がどう見たって「なんでこんな組み立て方するの?」という状態。完成形が載っている商品ページを見て買っているのに、どう見てもおかしい組み立て方なのです。もはや「わざと?」「嫌がらせなの?」と思うレベル。

(※ちなみにこの商材の組み立て時間はどう長く見積もっても5分以内です。小学生低学年でもできる組み立て品。)

組み立てられないなら、その時点で問い合わせてもらったら、「こうですよ」と丁寧に説明することもできたのに、どうして壊れるまでしてから連絡してくるのか??

帰ってきた商品はもう売れません。ゴミです。

ほんとうに0.何パーセントのお客様ですが、こういうケースあります。ネットショップだから仕方ないと言えばそうかもしれませんが、こういう信じられないことをする人もいることを念頭に運営する難しさを、たまに気付かせてくれますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告