MENU

【7月15日】Yahoo!ショッピング5のつく日は商品券+4%!付与上限やお得なクーポンは?

Yahoo!ショッピングで毎月5日、15日、25日に開催される5のつく日キャンペーンについて詳しく解説していきます。

特にご質問の多い、5のつく日の付与上限や最大還元率、そして同時に使えるクーポン配布についてもご案内します。次の5のつく日キャンペーンは7月15日(月・祝)に開催します!

Yahoo!ショッピング5のつく日は商品券+4%!付与上限やお得なクーポンは?

■【7月15日(月・祝)】Yahoo!ショッピング「5のつく日キャンペーン」https://shopping.yahoo.co.jp/promotion/campaign/5day/

5のつく日を含む、Yahoo!ショッピングのお得な日は以下をご参考ください。

目次

5のつく日キャンペーンとは?

PayPayアカウントと連携済みのYahoo! JAPAN IDでログイン、エントリーのうえ、指定の支払い方法での利用額に対してヤフーショッピング商品券(※)が4%付与(ストアポイント1%分と合わせると5%相当の還元率)されます。

2023年8月5日の5のつく日キャンペーンより、「PayPayポイント」から「ヤフーショッピング商品券」での付与に変更となっています。詳しくは後半で解説します。

「指定の支払い方法」とは、PayPayクレジット、PayPay残高、PayPayカード(旧・Yahoo! JAPANカード)、PayPayカード ゴールド、ヤフーショッピング商品券を指します。これ以外のお支払い方法では5のつく日キャンペーンの対象外となりポイントは付与されません。

5のつく日キャンペーンは全額払いがお得参照元:https://shopping.yahoo.co.jp/promotion/campaign/5day/ 「5のつく日キャンペーン」

上図では1000円の商品を購入する場合を例に挙げています。

■1000円全額を指定の支払い方法で決済する場合

  • ストアポイント(1%):10円相当のPayPayポイント
  • 5のつく日特典(4%):(1000円×4%)40円相当のヤフーショッピング商品券

■1000円のうち200円だけを指定の支払い方法で決済する場合

  • ストアポイント(1%):10円相当のPayPayポイント
  • 5のつく日特典(4%):(200円×4%)8円相当のヤフーショッピング商品券

この例が示すように、5のつく日キャンペーンでもらえる特典はあくまで指定の支払い方法による利用額のみということになります。

つまり、5のつく日キャンペーンでは指定の支払い方法で決済金額の100%を支払うことがもっとも還元率を高めることになります。

※キャンペーンでもらえるPayPayポイントの計算方法についてはこちらでも解説しています。5のつく日のキャンペーン特典も自分で計算できるようになりますよ。

2023年8月より「ヤフーショッピング商品券」での付与に変更

2023年8月5日(土)の5のつく日キャンペーンより、特典の付与をヤフーショッピング商品券に変更となりました。またこれに伴い、特典付与の条件としている指定の支払い方法に「ヤフーショッピング商品券」が加わっています。

■「5のつく日キャンペーン」付与内容等の変更についてhttps://topics.shopping.yahoo.co.jp/notice/archives/202306301000cp.html

ヤフーショッピング商品券はPayPayポイントと比較すると以下の特徴があります。

  • Yahoo!ショッピングでしか使えない
  • 有効期限がある(付与から30日間)

PayPayポイントはYahoo!ショッピングのほかPayPayが使える実店舗・オンラインサイトで使用可能ですし有効期限もありませんので、5のつく日がヤフーショッピング商品券での付与となるのは改悪と言えるでしょう。

この変更は、Yahoo!ショッピングをよく利用するユーザーはあまり影響が無さそうですが、それほど利用頻度が高くないユーザーにとっては有効期限30日間で商品券が失効してしまうことから、これまで以上にYahoo!ショッピングが使いにくくなるでしょう。

次の5のつく日は7月15日(月・祝)に開催

次の5のつく日キャンペーンは2024年7月15日(月・祝)に開催予定となります。7月15日(月・祝)の5のつく日に注文すると、特典でもらえるヤフーショッピング商品券の付与日は8月15日(木)となる予定です。

なお、この後の5のつく日は、7月25日(木)、8月5日(月)、8月15日(木)に開催予定です。

5のつく日の付与上限と付与日

5のつく日の付与上限は1000円相当まで

2023年2月5日の5のつく日より、付与上限が5000円から1000円に減額されています。付与率は4%で変更ありません。

■「5のつく日キャンペーン」の付与上限変更についてhttps://topics.shopping.yahoo.co.jp/notice/archives/20221227_cp-ul.html

付与上限は1000円までのため、5のつく日キャンペーンは2万7500円(税抜2万5000円)の注文で付与上限いっぱいとなります(25,000円×4%=1,000円)。

2023年1月以前は、10万円を超えるような高額注文でも還元額の高さが魅力的な5のつく日でしたが、2023年2月以降は2万7500円(税抜2万5000円)で付与上限が頭打ちになってしまうため、高額注文なら日曜日の買う!買う!サンデーまたはLYPプレミアム会員なら日曜+5%、11日・22日のゾロ目の日クーポン、29日のニクの日キャンペーン、12時間限定のハッピー12アワーなどが候補となりそうです。

しかし、ゾロ目の日(11日、22日)以外は開催日を予想できない不定期キャンペーンのため、Yahoo!ショッピングで注文予定を立てるのがより難しくなりそうです。

5のつく日の付与日スケジュール

キャンペーン特典の付与日は「注文日翌週より3週間経過後の木曜日」となります。およそ1か月後くらいに覚えておくと良いでしょう。

最近の5のつく日の注文日と付与日のスケジュールは以下のとおりです。

  • 7月5日(金)注文 … 8月1日(木)付与
  • 7月15日(月)注文 … 8月15日(木)付与
  • 7月25日(木)注文 … 8月22日(木)付与

付与予定を確認するには、Yahoo!ショッピングのページから確認できる「PayPayポイントの明細」を確認しましょう。PayPayポイントの付与予定日について詳しくはこちらをご参考ください。

5のつく日掲載ストア限定クーポン

5のつく日掲載ストア限定クーポン

7月5日、15日、25日の5のつく日に合わせて「5のつく日掲載ストア限定クーポン」が配布されます。開催期間は以下のとおりです。

  • 7月4日(木)~7月5日(金)
  • 7月14日(日)~7月15日(月)
  • 7月24日(水)~7月25日(木)

5のつく日掲載ストア限定クーポンは、3000円以上で使えて、先着10万注文となります。1枚のクーポンで一人3回まで使用することができます。クーポンは獲得していても、先着注文数に達すると使えなくなりますのでご注意ください。

5のつく日掲載ストア限定クーポン

■5のつく日掲載ストア限定クーポン
https://shopping.yahoo.co.jp/promotion/coupon/5day/

【終了】5のつく日と日曜日は重なる

5のつく日と日曜日が重なるタイミングがお得

5のつく日と日曜日が重なるタイミングが1年間に数回あります。これを「5のつく日曜日」と呼び、キャンペーンが重なるお得な日として毎回大きな盛り上がりとなります。

5のつく日キャンペーンの特典(4%)と日曜日特典(最大10%)がダブルで獲得できるので、急ぎでない注文は5のつく日曜日にまとめ買いする!といった方法も良いでしょう。

  • 5のつく日キャンペーン:4%
  • 日曜日特典(ソフトバンクスマホユーザー):10%
  • 日曜日特典(ソフトバンク以外のユーザー):5%

5のつく日曜日はソフトバンクスマホユーザーなら+14%、それ以外のユーザーでも+9%という普段にはないPayPayポイントの獲得が見込めます。(PayPayステップ達成状況、アプリ経由、倍!倍!ストア等ポイントアップによって、さらにポイントアップも可能です。)

2022年の5のつく日曜日は5月15日(日)、6月5日(日)、9月25日(日)の3回(※)あります。ソフトバンクスマホユーザーはもちろん、PayPay連携済みの全ユーザーによってお得なチャンスですので、これらは年4回のお得な日としてぜひ覚えておくと良いでしょう。

※9月25日が最後の「5のつく日曜日」となります。12月25日も5のつく日曜日ではありますが、2022年10月9日をもって日曜日特典のキャンペーンが終了することから、2つのキャンペーンが重なることは今後ありません。

5のつく日曜日の付与上限などキャンペーン詳細は以下でも紹介しています。

5のつく日にクーポンは配布される?

5のつく日に使える1500円オフクーポン

不定期ではありますが、5のつく日にクーポンが配布される場合があります。Yahoo!ショッピングのポイントカレンダーを参照いただくと分かりますが、直近では以下のように、5のつく日に併用して使えるクーポンが配布されています。

  • 2024年5月5日:5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2024年3月15日:5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2024年3月5日:5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2024年2月5日:5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2023年12月25日 : 5のつく日に使える2000円オフクーポン
  • 2023年12月15日 : 5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2023年12月5日 : 5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2023年11月25日 : 5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2023年11月5日 : 5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2023年9月25日 : 5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2023年9月5日 : 5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2023年8月25日 : 5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2023年8月15日 : 5のつく日に使える1500円オフクーポン
  • 2023年4月25日 : ベストストア2022受賞ストア限定500円オフクーポン
  • 2023年4月15日 : ベストストア2022受賞ストア限定500円オフクーポン
  • 2023年4月5日 : ベストストア2022受賞ストア限定500円オフクーポン
  • 2022年8月25日 : 5のつく日に使える4%オフクーポン
  • 2022年8月5日 : 5のつく日に2回使える4%オフクーポン
  • 2022年7月25日 : 5のつく日に使える4%オフクーポン
  • 2022年7月5日 : 5のつく日に2回使える4%オフクーポン
  • 2022年6月5日 : 5のつく日曜日祭5%オフクーポン、年間ベストストア受賞クーポン
  • 2022年5月5日 : ゾロ目の日クーポン<特別号>
  • 2022年4月15日 : 5のつく日に使える4%オフクーポン
  • 2022年3月15日 : 超PayPay祭10%オフクーポン
  • 2022年2月15日 : 5のつく日に使える5%オフクーポン

ただしご覧のとおり、クーポンの配布頻度は低いので5のつく日の度にクーポンを期待するのはやめておいた方がよさそうです。あくまで5のつく日当日にクーポン配布されていたら「チャンス!」と思う程度ですね。

ちなみに、直近の2022年7月25日の「5のつく日に使える4%オフクーポン」が配布された際は、5のつく日+4%オフ(割引上限5000円)という内容でしたので、ふだんの5のつく日よりもお得にお買い物ができました。

【対象者限定】5のつく日に使えるクーポン

【対象者限定】5のつく日に使えるクーポン

5のつく日に対象者限定のクーポンが配布されています。最大1000円オフや500円オフなど割引額は配布時期によって異なります。なお、対象者の条件についてはヤフーが独自に決めており公開はされていません。

よくある質問(Q&A)

「0のつく日」もお得になる?

楽天市場は5と0のつく日がお得になりますが、Yahoo!ショッピングは「0のつく日」はキャンペーンが開催されませんのでお得にはなりません。※0のつく日とは毎月10日、20日、30日を指します。

かつて、Yahoo!ショッピングの倍!倍!ストアで0のつく日がポイントアップされた時代もありましたが相当過去の話です。ただし、今後は楽天市場を意識して、0のつく日にポイントアップやクーポン配布がある可能性もあるでしょう。

ちなみに、Yahoo!ショッピングの大手ストアでは独自に0のつく日に2%オフになるなどのキャンペーンを開催している場合があります。

ハッピー24アワー、買う!買う!サンデー、ゾロ目の日と重なる日がある?

Yahoo!ショッピングのキャンペーンである「ハッピー24アワー」「買う!買う!サンデー」「ゾロ目の日クーポン」と5のつく日の開催タイミングが重なるのか?ですが、「買う!買う!サンデー(過去はサタデー)」のみ重なったことが過去にあります。

「ハッピー24アワー」は過去に重なったことはありませんし、「ゾロ目の日クーポン」に関してはそもそも11日と22日のゾロ目の日開催なので5のつく日(5日、15日、25日)とは絶対に重なることはありませんね。

「買う!買う!サタデー」に関しては2021年12月25日(土)に5のつく日と重なっています。重なったのは過去1回のみですので、買う!買う!サタデーと5のつく日が同時開催されることはまず無いと思った方が無難です。

5のつく日にもらえる最大還元率は何%?

5のつく日キャンペーンにもらえる最大還元率について、以下の各キャンペーンで構成される還元率の合計が最大値となります。

キャンペーン還元率付与上限
ストアポイント(基本)1%無制限
5のつく日キャンペーン4%開催日ごと
1000円まで
PayPay(残高)0.5%無制限
PayPay(クレジット)
PayPayカード
1%無制限
毎日もらえる3%~4%注文月ごと
5000円まで
LYPプレミアム会員2%注文月ごと
5000円まで
ボーナスストアPlus5%、10%開催期間ごと
5%のストア
5000円まで
10%のストア
10000円まで
<PayPayステップ>
PayPay支払い
0.5%無制限
ワイモバイルEnjoyパック5%注文月ごと
1000円まで

<注文例>LYPプレミアム会員が5のつく日キャンペーンにボーナスストアPlus+10%のストアで1.1万円(税抜1万円)の商品をPayPay(残高)で決済する場合。

  • ストアポイント(1%):100円
  • 5のつく日キャンペーン(4%):400円
  • PayPay(残高)(0.5%):55円
  • 毎日もらえる(3.5%):350円
  • ボーナスストアPlus(10%):1000円
  • LYPプレミアム会員(2%):200円

これらの特典の合計は2105円相当のPayPayポイント(または商品券)となります。

5のつく日と日曜日はどっちがお得?

5のつく日と日曜日はどっちがお得になるか?について。まず、5のつく日が毎月定期的に開催されているのに対して、日曜日のキャンペーンは不定期ですので、開催頻度が違うことを押さえておく必要があります。

日曜日のキャンペーンについては、2024年6月時点で「LYPプレミアム会員なら日曜+5%」があります。このキャンペーンと5のつく日を比較すると、「LYPプレミアム会員なら日曜+5%」の方が付与率、付与上限ともに有利ですので5000円以上決済する場合は日曜日の方がお得になります。

5000円未満の決済額になる場合は、5のつく日の方が有利(もしくは他のキャンペーンとの比較・検討)となります。

ただし当日にクーポンが発行されたりボーナスストアPlusの対象ストアであった場合はこの限りではありません。

「5のつく日をサンドイッチ」って何?

5のつく日をサンドイッチ

「5のつく日をサンドイッチ」キャンペーンはYahoo!ショッピングで不定期で開催される、5のつく日の前後の日もお得なキャンペーンです。たとえば25日の前後にあたる、24日と26日も同じく+4倍のPayPayポイントが付与されます。

対象になる条件は毎回開催日によって異なりますので詳しくは5のつく日をサンドイッチのキャンペーンページでご確認下さい。2022年11月4日~6日の開催を最後に現在まで1度も開催されておりませんので、今後の開催の可能性は低いでしょう。

5のつく日だけ「値上げ」される?

これは私の経験上の話ですが、5のつく日に合わせて価格を値上げするストアが存在するようです。値上げとは、平時にセール価格にしていた商品を元の価格に戻すことも含めます。

「5のつく日はお得」というYahoo!ショッピングユーザーの広い認知を利用して、値上げする(または価格を元に戻す)ことで少しでも利益を確保するのが狙いであると思われます。

せっかくのお得なタイミングなのに高い値段で買っては意味が無いばかりか、値上げ幅によっては逆に損をすることにもなりかねませんので、特に値動きの激しい家電製品などは日ごろの価格チェックがおすすめです。

予約商品も特典付与の対象となる?

数か月先に発売日が設定された予約商品であっても5のつく日の特典付与の対象となります。ただし、「1年以上先の予約商品」は対象外であると定められていますので、どれだけ先の入荷(発売)になるかという「期間」にだけ注意しましょう。

  • 1月5日に8月発売の予約商品を注文 → 5のつく日特典の対象
  • 1月5日に翌年の2月発売の予約商品を注文 → 5のつく日特典の対象外

対象外の商品はある?

これは5のつく日に限りませんが、Yahoo!ショッピングのキャンペーン特典付与の対象外となる商品があらかめじ決まっています。対象外商品は以下のものがあります。

  • 以下のカテゴリーの商品
    • テレカ、プリペイドカード
    • ギフト券
    • 貨幣、メダル、インゴット
    • 切手、はがき
    • 自動車車体
    • カーリース
  • 1年以上先の予約商品
  • 定期購入の2回目以降お届け分

これれはキャンペーン時を問わず特典付与がありませんのでご注意ください。

ふるさと納税は以前対象外でしたが、現在では5のつく日にふるさと納税すると特典ポイント付与の対象に改善されています。

5のつく日はいつまで開催される?

現時点において、5のつく日の終了予定は公開されていません。今後も毎月5日、15日、25日に開催される予定です。

ただし、キャンペーン終了が決まるのはいつも急な発表が多いので、買いたいものが決まっている場合は(後悔しないためにも)早めの検討をおすすめします。

Yahoo!ショッピングは5のつく日がお得
■Yahoo!ショッピング「5のつく日キャンペーン」
https://shopping.yahoo.co.jp/promotion/campaign/5day/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Yahoo!ショッピングでストア運営歴18年の中の人です。お得な日やキャンペーン情報を中心にお役立ちTipsを発信しています。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ワイモバイルへ囲い込むのならともかく、
    単純にどんどんサービスが悪くなっていきますね

    • 昨年には日曜日特典があったことから、5のつく日よりも日曜日の方が流通額(売上)が上がっていましたが、日曜日がお得ではなくなり、5のつく日に流通額が流れたことからこうした措置になったものと想像しています。根底にはやはり予算の問題でしょうね。

      日曜日特典の終了、5のつく日上限の変更、キャンペーン頻度の減少などここにきてYahoo!ショッピングの体力が失われている印象が伺えます。

コメントする

目次