Yahoo!ショッピングの0のつく日(10日、20日、30日)はどんなキャンペーンがある?

Yahoo!ショッピングの「0のつく日」は何があるのでしょうか?0のつく日とは、毎月10日、20日、30日になりますが、現在のYahoo!ショッピングで調べてみました。

結論から言うと、Yahoo!ショッピングで0のつく日に実施しているキャンペーンはありませんでした。ただし、グループのLOHACO by ASUKL(外部サイト)では「0のつく日」ポイント+4倍(プレミアム会員限定)を開催しています。※「LOHACO Yahoo!ショッピング店」は対象外です。

LOHACOの0のつく日キャンペーン
↑ LOHACOならYahoo!プレミアム会員限定で0のつく日のお買い物が+4倍になる

競合モールの楽天市場では「5と0のつく日 楽天カード決済ポイント5倍」というキャンペーンがありあすが、こちらは元々、Yahoo!ショッピングが「5のつく日ポイント5倍」というキャンペーンをスタートさせて、それに対抗する形で楽天市場がはじめたキャンペーンだと言われています。

楽天とすればYahoo!ショッピングよりもより魅力的な内容にするためにも、5のつく日だけでなく、0のつく日も加えて優位性をアピールしようと考えたのではないでしょうか。

楽天は5と0のつく日にカード利用者の特典がある
↑ 楽天市場では楽天カード利用で5のつく日だけでなく、0のつく日もキャンペーンの対象日となる

私の経験上ですが、逆に、楽天の0のつく日(10日、20日、30日)に対抗してYahoo!ショッピングで何かキャンペーン等を実施しているか?というと、特別0のつく日を狙ったイベントは開催されていないように思います(※)

※ただし、Yahoo!ショッピングの出店ストアで独自の0のつく日キャンペーンは開催されている可能性があります。

< 特定日に実施するヤフーと楽天の違い >

  • Yahoo!ショッピング : 5のつく日(毎月3回)
  • 楽天市場 : 5と0のつく日(毎月6回)※2月は5回

いろいろと意見があるようですが、楽天市場の5と0のつく日に関して月6回もあるので「頻繁に開催している」という印象がマイナスに働いてしまい、「いつでもやっているから急いで買わなくても良い」という考えになり、キャンペーン自体の盛り上がりがイマイチという店舗もあるようです。

Yahoo!ショッピングの5のつく日は月3回という頻度で、ちょうど良い開催間隔なのか、5のつく日に売上が跳ねるというストアも多いようです。開催頻度については意見が分かれるところですが、私は月3回という頻度の方がストア・購入者側の双方にとって適当のように思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告