Yahoo!ショッピングでキャンセル・返品できない場合と対処方法

Yahoo!ショッピングで商品を検索していると「キャンセルや返品ができない」商品を見かけたことは無いでしょうか?ストアによっては全品、または一部の商品のみキャンセル不可として販売している場合があるので、購入の際にはその点をよく踏まえて検討する必要があります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

注文後にキャンセル・返品ができない商品とは?

意外と多いと思われるかもしれませんが、Yahoo!ショッピングで「キャンセル不可」と検索してみると、300万件もヒットします。(但し、キーワード検索は不正確なところもあるので、実際にキャンセル不可商品が300万件あるわけではないと思います。)

※ちなみに「返品不可」と検索すると340万件ヒットします。(2018年3月調べ)

Yahoo!ショッピングでキャンセル不可と検索した結果
↑ Yahoo!ショッピングで「キャンセル不可」と検索すると大量の商品がヒットする

まあ、こんなキーワードで検索をして商品を探す人はいないと思いますので、実際に注意するべきは商品ページの商品名や注意書きになります。

商品名にキャンセルができないと書いてある

上の例は商品名に「※キャンセル不可」と入っている商品。太字で強調されているので分かりやすいかと思います。表記の仕方はストアによって異なりますので「キャンセルできません」とか「キャンセル不可商品」というように書いてあります。

商品説明の注意書きにキャンセル・返品ができないと書いてある

上の例は商品ページの注意書きに書いてあるパターンです。「返品・交換・キャンセルはできない」と書いてあります。商品名よりも、このように商品説明文にキャンセル・返品不可と書いてあるパターンの方が多いように感じます。

キャンセルや返品ができない商品の傾向とは?

ひとつ覚えておくと良いのはキャンセル・返品できない商品にも「傾向」があるということです。それは、

  • 人気商品・予約商品
  • アウトレット品・中古品
  • お取り寄せ品
  • 受注生産商品
  • 生産元直送品
  • 食品など鮮度があるもの

この他にも傾向はありますが、通常の在庫品とは違う場合は気を付けたほうが良いです。

ストアによっては全品キャンセル不可の場合もある

私がYahoo!ショッピングでたまに利用しているよろずやマルシェ(キラット)などは、注文後のキャンセルは一切受け付けいません。

ストアによってすべての商品がキャンセル・返品できない場合もある

推測ですが、注文量がたいへん多いこのようなストアの場合、1度注文をしてしまうと自動で発送までシステム的に流れていくために、注文後のキャンセルはとても困るのだと思います。そのためストアの規約に上記のように書いているのでしょう。

キャンセル・返品が出来ない場合の対処法

原則的にはストアの商品ページ、またはストアのお買い物ガイドページで「注文後のキャンセル、返品不可」について明記されている場合は、客側の都合でキャンセル、返品をお願いすることは難しいと思われます。「できません」と言っているものをお願いする訳ですから。

ただし、これも販売ストアによるのですが、客側の都合で返品をしたい場合、ストアが定める返品に関わる送料や手数料を負担すれば返品を受け付ける場合もあります。

以下は、私が利用したことのあるEHIME MACHINEの返品、交換についての規約です。

ストアによって条件を満たせばキャンセル・返品・交換できる場合がある

原則として返品、交換は受け付けていませんが、ストアの定める条件と費用の負担を了承できれば返品できることが書かれています。

この例のようにストアによってキャンセル、返品の可否はまちまちなので、事前によく確認しておくことが大事になってきます。

その他にも、ストアが返品を付けていない場合、Yahoo!プレミアム会員のあんしん補償として以下のようなものがあります。

Yahoo!プレミアム会員のあんしん補償を利用すれば返品不可商品でも返品できる場合がある
出典元:https://hosho.yahoo.co.jp/okaimono/shopping.html

補償対象にはいくつかの条件がありますが、クリアすれば購入金額の50%を補償してもらえる可能性があります。

以上、Yahoo!ショッピングでキャンセル・返品できない場合と対処方法についてのご紹介でした。やはり商品を購入する前には商品ページの注意書きやストアの規約をよく確認しておくことが基本ですね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告