PR

【保存版】Yahoo!ショッピングで使える画像サイズとURLのまとめ

Yahoo!ショッピングの出店者が使える画像についての解説です。画像の種類は3つあり、「商品画像」「商品詳細画像」「追加画像」があります。ここではそれぞれの画像サイズとURLについて残していきたいと思います。

Yahoo!ショッピングで使う画像について

画像の種類

商品画像

商品画像のURLは以下のとおりです。

https://item-shopping.c.yimg.jp/i/f/ストアアカウント_商品コード

商品画像とは、商品のメイン画像のことです。1枚目にあたる画像で、検索結果などに表示されます。ファイル名は商品コード+拡張子の固定です。アップロードできるのは、縦1200px、横1200px以内、2MB以下のGIFまたはJPEG形式の画像になります。

Yahoo!ショッピング商品画像の例

例)https://item-shopping.c.yimg.jp/i/f/fortuna-gemma_best-661

上記例では、「fortuna-gemma」がストアアカウント、「best-661」が商品コードにあたります。拡張子は不要です。

参照元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/fortuna-gemma/best-661.html (以下参照元は同じ)

商品詳細画像

商品詳細画像のURLは以下のとおりです。

https://item-shopping.c.yimg.jp/i/f/ストアアカウント_商品コード_1~20

商品詳細画像とは、商品画像(1枚目のメイン画像)以外の商品ページに紐付く画像のことです。1つの商品ページあたり20枚まで登録可能です。

ファイル名は商品コード_数字(1~20)+拡張子の固定です。アップロードできるのは、縦1200px、横1200px以内、2MB以下のGIFまたはJPEG形式の画像になります。

Yahoo!ショッピング商品詳細画像の例

例)https://item-shopping.c.yimg.jp/i/f/fortuna-gemma_best-661_1

上記例では、最後の「_1」が商品詳細画像の1枚目を意味します。拡張子は不要です。

※もともと、商品詳細画像は5枚まででしたが、最近20枚まで登録できるようになりました。ですので、商品ページを作り込む場合の画像は、基本的には商品詳細画像だけで十分です。

追加画像

追加画像のURLは以下のとおりです。

https://shopping.c.yimg.jp/lib/ストアアカウント/画像ファイル名.拡張子

追加画像とは、商品画像・商品詳細画像以外の用途で使える画像のことです。たとえば、ストアのアイコンやバナー、カスタムページで使う画像などに使えます。もちろん、商品ページにHTMLで掲載する画像を追加画像で作成しても構いません。

アップロードできるのは、縦1250px、横1250px以内、500KB以下のGIF、JPEG、PNG形式の画像になります。また追加画像フォルダには容量があり、商品点数が1000点までは100MB、1001点~10000点までは1GB、10000点以上は10000点ごとに1GB追加となっています。

※追加画像のみ、PNG形式の画像がアップロードできる点がポイントです。

Yahoo!ショッピング追加画像の例

例:https://shopping.c.yimg.jp/lib/fortuna-gemma/20180419174033.jpg

上記例では、「20180419174033.jpg」がアップロードする画像ファイル名になっています。商品画像や商品詳細画像と異なり、拡張子が必要な点に注意して下さい。

画像のサイズ

Yahoo!ショッピングの画像サイズは、商品画像と商品詳細画像に限り、URLの一部を変更することで定められたサイズに変更することができ便利です。(既存のサイズを拡大縮小するよりも綺麗に表示できます。)

変更方法は、「https://item-shopping.c.yimg.jp/i/」の後につづくアルファベットを以下のいずれかのアルファベットに変更します。(「f」を他のアルファベットに変更します)

サイズ入力文字
40×40a
56×56b
76×76c
106×106d
132×132e
146×146g
200×200i
300×300j
400×400k
600×600l

先の商品詳細画像を例に、サイズを変更した画像を表示してみましょう。

サイズを変更した画像の例

例)https://item-shopping.c.yimg.jp/i/d/fortuna-gemma_best-661_1

赤文字のところに注目してください。上記例では、もともと「f」だったものを「d」に変更することで106×106pxの画像サイズに変更しています。

「f」はアップロードしたままのサイズを表示します。

(以下は余談)

ちなみに、アルファベットの順でa、b、c・・・と読み上げていくとhがありませんが、理由はよくわかりません。で、hを入れて表示してみると以下のようになります。

画像URLにhを入れてみた

左右に白背景が伸びた、こんな小さい画像が表示される仕様になっています。Yahoo!ショッピングで何に使用されているか不明です。

さらに色々調べてみたのですが、m、n、o、p、q・・・と入力しても画像が表示されました(笑)もっと言うと、適当な数字とかフレーズを入れても表示されます。

以上、Yahoo!ショッピングで使える画像サイズとURLのまとめでした!ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました