実際のPayPayボーナス付与額が当初の予定付与額や還元率より少ないのはどうして?

今回はYahoo!ショッピング、PayPayモールで「実際に付与されたPayPayボーナスが、当初、注文時に付与予定として表示されていた還元額・還元率よりも少なくなるのはどうして?」という多くの疑問にお答えすべく、記事にまとめて解説してみたいと思います。

実際のPayPayボーナス付与額が当初の予定付与額や還元率より少ないのはどうして?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

PayPayボーナスの付与が少なくなる原因

思ったいたPayPayボーナスの付与額や還元率よりも少なくなるのはいくつかの原因が考えられます。Yahoo!ショッピング、PayPayモールのエラー(バグ)、メンテナンス・障害ということではなく、多くの場合はポイントキャンペーンのルールに関わる原因がほとんどです。

原因1 : 指定の支払い方法で決済していない

近年のYahoo!ショッピング、PayPayモールでは「指定の支払い方法」でないとキャンペーンの対象とならないものが増えています。「指定の支払い方法」とは多くの場合、「PayPay残高払い」もしくは「ヤフーカード払い」が対象となっています。

代表的なキャンペーンは以下のとおりです。

  • 5のつく日キャンペーン
  • ソフトバンクスマホユーザーなら毎週日曜日はさらに最大10%相当戻ってくる
  • ソフトバンクスマホ「以外」でも毎週日曜日はさらに最大5%相当戻ってくる
  • PayPay STEP「対象サービス利用」特典 ※注
  • PayPay STEP「クレジットカード利用」特典

注:対象サービス利用特典はPayPay残高払いのみ対象。ヤフーカードは対象外です。

つまり、いくら「5のつく日だ!」「日曜日だ!」と言って注文しても通常のクレジットカードやコンビニ払い、銀行振込、代金引換などで決済すると、キャンペーン特典の対象外となり、当初思っていた付与額・還元率よりも少なくなってしまいます。

原因2 : 付与上限に達している

ポイントキャンペーンには付与上限が存在します。よく「Yahoo!ショッピングでもらえるPayPayボーナスは1か月あたり○○円まで」と勘違いしている方が多いのですが、付与上限というのはトータルで決まっているのではなく、キャンペーン「ごと」に設定されています。

たとえば、日曜日特典は開催日ごとに1000円相当まで、プレミアム会員特典は注文月ごとに5000円相当まで、買いだおれキャンペーンは開催期間に10000円相当まで、といった具合です。

例としてソフトバンクスマホユーザーがYahoo!ショッピングで日曜日に20000円の注文をPayPay残高払いでした場合を見てみます。

  • ストアポイント(1%)…200Tポイント
  • プレミアム会員特典(2%)…400円相当のPayPayボーナス
  • PayPay残高払い特典(1%)…200円相当のPayPayボーナス
  • PayPay・ヤフー連携(2%)…200円相当のPayPayボーナス
  • 日曜日特典(10%)…1000円相当のPayPayボーナス(上限到達)

この例では合計の還元率は16%と表示されますが、そのうち日曜日特典は付与上限1000円までしかもらえません。つまり、16%と表示されていても20000円×16%=3200円相当をもらえるわけではなく、実際には2000円相当となります。ですので本当の割合にすると10%ですね。

表示上の還元率と実際の還元率は違う

カートに入れて注文する段階で、本当なら16%ではなく10%と表示してほしいところですが、現状の仕組みではそこまで親切ではありません。とくにYahoo!ショッピングを使い始めの方だと、「20000円×16%=3200円なのに、どうして2000円しかもらえないの?」となるわけです。

※ただし、キャンペーンごとの内訳では付与上限を超えてポイント表示することはありません(上記の例で言うと、内訳として日曜日特典は2000円ではなく1000円と表示されます)

日曜日特典や超PayPay祭などビッグイベントの時は高い還元率につい惑わされがちですが、高い還元率を構成しているキャンペーンごとに付与上限があり、その上限を超えて獲得することはできないことを覚えておきましょう。

カート画面では過去の注文まで加味してくれない

これはどういうことかと言うと、上記の例で20000円の注文をしましたが、たとえば同じ日の日曜日にさらに10000円の注文をしたとします。この場合、注文時のカートには以下のように表示されます。

  • ストアポイント(1%)…100Tポイント
  • プレミアム会員特典(2%)…200円相当のPayPayボーナス
  • PayPay残高払い特典(1%)…100円相当のPayPayボーナス
  • PayPay・ヤフー連携(2%)…200円相当のPayPayボーナス
  • 日曜日特典(10%)…1000円相当のPayPayボーナス

しかし残念なことに、日曜日特典は「開催日ごと」に上限1000円と決まっていますから、この注文では日曜日特典は1円ももらえないのです。つまり還元額は600円相当になります。この場合もカート画面では還元率16%と表示されますが、実際の還元率はたったの6%になります。

このように、カート画面では過去の注文分までは加味してくれません(計算してくれません)。よって、上限に達しているかどうかはご自身で計算して、あと上限までどのくらい獲得できるか考えなくてはなりません。

以上のような付与上限についての誤解が、当初思っていた付与額・還元率よりも少なくなる原因となっています。

Yahoo!ショッピング、PayPayモールでもらえるPayPayボーナスライトやポイントの上限は?
Yahoo!ショッピングの「5のつく日キャンペーン」や「プレミアム会員特典」では高額注文をすると大量のPayPayボーナスライトが獲得できま...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告