Yahoo!ショッピングのお店を直接探すなら「ストア検索」が便利

Yahoo!ショッピングのストアを探したい時に「ストア検索」のページから探すのが便利です。店舗検索(ショップ検索)は通常の検索結果とは異なり、お店の特徴が分かるようになっています。

Yahoo!ショッピングのストア検索
Yahoo!ショッピングの「ストア検索」(店舗検索・ショップ検索)

「ストア名から探す」というページでは、ストア名やストア紹介文で検索できるのはもちろん、カテゴリ(ジャンル)やストア名の頭文字からも探せます。また、特徴から探す機能では、「ベストストア」や「新規出店」から探すことも可能です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ストア検索で出来ること

Yahoo!ショッピングのヘビーユーザーでも案外知らないのがこの「ストア検索」でしょう。ストア検索の検索結果画面は、通常の商品検索結果とは異なり、ストアのさまざまな情報が一覧で出てくるのでまた違う視点でショップ探しに一役買ってくれます。

※通常の商品検索窓からストア名で検索することも可能です。ただし、普遍的なストア名の場合、違うストアや商品が数多くヒットしてしまい、目的のストアにたどり着けないことがあります。
※Googleやヤフーなどの検索窓から、「Yahoo!ショッピング+ストア名」で店舗検索するのも良いでしょう。ただしこの場合も目的のストアがヒットしない場合もあります。

ストア検索の検索結果で分かる情報には以下のものがあります。

  • ストア名
  • ストアロゴ
  • ストア紹介文
  • 評価(5段階評価)
  • 評価総数
  • 利用可能な支払方法
  • お気に入りボタン
  • お買い物ガイド
  • ストアニュースレターの申し込み
  • おすすめ商品

なお検索結果はデフォルトで50音順で並びますが、「開店日が新しい順」「ストア評価が高い順」での並び替えが可能です。さらに、Yahoo!ショッピングでは出店形式として「ストア」「個人」の区別がありますが、それぞれでストア検索するこも可能です。

ストア検索は新しい出会いのチャンス

ストア検索の面白い使い方として、たとえば「ワイン」が好きな方ならワインでストアを探ししてみると、普段利用していたストア以外にも評価数の高いお店であったり、商品数の豊富なショップに出会えるかもしれません。

Yahoo!ショッピングは今やストア数が65万店舗、2.8億商品(2018年2月現在)もあり、探す商品によってはまともに探せない状況とも言えます。検索した結果、ベストというよりも「これが良さそう」という感じで注文しているユーザーも多いでしょう。

今まで知らなかったストア検索という違う切り口を試してみることで、新しい店舗や商品と出会えるかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告