Yahoo!ショッピングの支払いでPayPayとYahoo! JAPANカードはどっちがお得?

Yahoo!ショッピングでは2019年6月よりPayPay残高払いがスタートしましたが、よりお得なポイント還元比較として、PayPayで支払うのとYahoo! JAPANカード決済ではどっちがお得なのか?という問題に直面しているユーザーが多いようです。

PayPayとヤフーカード払いはどっちがお得?
PayPayで払うのと、ヤフーカードで払うのはどっちがお得なのでしょうか・・・?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

PayPay残高払いとYahoo! JAPANカード決済を比較

それでは、PayPay残高払いとYahoo! JAPANカード決済をそれぞれどのようにポイント付与されるのかを比較してみたいと思います。

PayPay残高払いは最大3%還元

まず、PayPay残高で支払った場合を考えてみます。Yahoo!ショッピングでPayPayを使うメリットは「PayPayボーナスが1%貯まる」という点です。つまり、10000円のお買い物をすると、以下のポイントが貯まります。

PayPayを利用するとPayPay残高1%が戻ってくる
Yahoo!ショッピングでPayPayを利用するとPayPay残高1%が戻ってくる

  • ストアポイント(1%分) …100ポイント(Tポイント)
  • PayPay利用特典(1%分) …100ポイント(PayPayボーナスライト)

これだけだと合計で2%の還元ということになりますね。

しかし、そもそもPayPay残高にチャージする際に、Yahoo! JAPANカードでチャージすれば、チャージ金額に対して1%分がカード利用分のクレジットポイントとして還元を受けます。

つまり上記例で10000円分をYahoo! JAPANカードからPayPayにチャージすれば、

  • ストアポイント(1%分) …100ポイント(Tポイント)
  • PayPay利用特典(1%分) …100ポイント(PayPayボーナスライト)
  • Yahoo! JAPANカードでPayPay残高にチャージ(1%分) …100ポイント(Tポイント)

このように、Yahoo!ショッピングではPayPay残高払いでは最大で3%の還元を受けることができます。

Yahoo! JAPANカード決済はいつでも3%還元

次に、Yahoo! JAPANカードで支払いをした場合ですが、こちらは「いつでも3%還元」という謳い文句にもあるように3%還元を受けることができます。10000円の支払いをした場合、内訳は以下のとおりです。

Yahoo! JAPANカードならYahoo!ショッピングでいつでもポイント3倍
引用元:「ヤフーカードはポイントがどんどんたまる」https://card.yahoo.co.jp/service/tpoint/use.html

  • ストアポイント(1%分) …100ポイント(Tポイント)
  • Yahoo!ショッピング利用特典(1%分) …100ポイント(期間固定Tポイント)
  • クレジットポイント(1%分) …100ポイント(Tポイント)

ヤフーカードはPayPayのように残高を気にしたりチャージ元を考慮したりする面倒さが無く、Yahoo!ショッピングでの利用ならいつでも3%の還元を受けれますね。

Yahoo! JAPANカードとPayPayの併用が一番お得でほぼ4%!

では、両者を併用した場合のポイント還元率はどうなるのでしょうか?実は、両者を併用すると3%以上の還元を受けることが可能です。

理由は、Yahoo! JAPANカード利用でもらえる特典のうち、「Yahoo!ショッピング・LOHACO利用特典」の付与対象は「商品単価(税込)」に対して100円につき1%付与されるというルールです。お分かりでしょうか?

すなわち併用払いにしても、Yahoo! JAPANカード利用分ではなく、(全体の)商品単価に対してポイントがもらえるわけです。以下の例を見てください。

■商品単価10000円(税込)の商品をYahoo! JAPANカードで100円支払い、PayPay残高払いで9900円支払う場合(9900円分のPayPayをYahoo! JAPANカードでチャージした場合)

  • ストアポイント(1%分) …100ポイント(Tポイント)
  • Yahoo!ショッピング利用特典(1%分) …100ポイント(期間固定Tポイント)
  • クレジットポイント(1%分) …1ポイント(Tポイント)
  • PayPay利用特典(1%分) …99ポイント(PayPayボーナスライト)
  • Yahoo! JAPANカードでPayPay残高にチャージ(1%分) …99ポイント(Tポイント)

これらをまとめると399ポイント付与される計算となり、3.99%の還元率(ほぼ4%の還元率)を得られる計算となります。繰り返しますが、上記の「Yahoo!ショッピング利用特典」として100ポイントもらえるのは、カード利用額ではなく「商品単価」に対してだからです。

ちょっと頭が混乱しそうになりますが、肝心なのは、

  1. Yahoo! JAPANカードで支払うのは100円分にする!
  2. PayPay残高にチャージするのは必ずYahoo! JAPANカードで!

という2点になります。これらを抑えることで最大の還元率が得られるワザになります。

※ちなみに、上記の例でYahoo! JAPANカードの利用を100円ではなく、たとえば5000円とかにしてしまうと、クレジットポイントは50ポイントになりますが、一方でPayPay利用特典とPayPayチャージ分がそれぞれ50ポイント(計100ポイント)となり、トータルで350ポイントの付与となり、還元率が悪くなります。Yahoo! JAPANカード利用分は100円のみがベストということです。

まとめ:併用払いがもっともお得に!

上記をまとめると、どちらか一方の支払い方法を選択するより併用払いのほうがお得という結論に至ります。しかもカード利用額は100円に留めることで最大値となります。

「ヤフーカードとPayPayとどっちがお得か?」というテーマではじまりましたが、結論はまさかの併用払いでした(笑)。いちいちPayPayにチャージするというひと手間は面倒ですが、1%の違いでも高額注文になると大きいですし、慣れてしまえばチャージから注文・決済という流れも苦ではなくなるでしょう。

PayPay残高払い利用特典も、Yahoo! JAPANカード利用特典もどちらもキャンペーンの終了時期は定まっていないので、当面の間はこの併用払いでYahoo!ショッピングを利用されることをオススメします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. 名無し より:

    すごく勉強になりました!
    今回の例は1万円のものを購入した場合ですが、
    たとえ5万円のものでも、250円のものでも、
    カード支払額は100円にして、残りはヤフーカードよりペイペイ残高にチャージして支払うのがお得ということですよね?
    カード支払額が100円というところがお得にするポイントなんですよね?