Amazonから「商品画像基準ポリシー強化についてのお知らせ」のメールが来た

午後に「商品画像基準ポリシー強化についてのお知らせ」というメールがAmazonより届きました。まあ、何を言いたいのか件名でだいたい予想できますが・・。

平素は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。本メールは服&ファッション小物カテゴリーに出品された方に送らせて頂いております。
Amazonの服&ファッション小物カテゴリーでは、購入者様にわかりやすい商品情報を提供するために商品画像に基準を設けております。Amazonの調査によると、この基準に沿って撮影された画像は購入者様に好まれる傾向にあるということがわかりました。

従いまして、出品いただいている商品のうち、画像基準を満たしていない画像(メイン画像)は、8月29日以降順次検索対象外に設定させていただきます。

要するに、Amazonの商品ページに作成する際の、画像タブに書かれている注意事項を守っていないと検索対象外にするということです。

メールを読む限りでは、Amazonの管理画面にログインし、[在庫管理]の[出品情報の改善]画面に出ている商品のうち、「画像(白以外の背景色)を修正、追加」「画像(非ズーム)を修正、追加」という警告が出ている商品を修正すればOKのようです。

期限はおよそ8月いっぱいまでなのであと2ヶ月間の猶予がありますが、[服&ファッション小物カテゴリー]で大量に出品している方は(違反している場合は)かなりタイトなスケジュールかもしれませんね。

自分のところで出品中のアイテムは数十点のみなので大丈夫です。(というか、既に基準は満たしているので変更することは無いです。)

ただし、不安に思うのは、[服&ファッション小物カテゴリー]以外でもこの流れにならないかが心配です。私のショップで扱うメインのカテゴリが対象になれば、はっきり言って死活問題です。(2ヶ月くらいじゃ到底対処できません・・・)

今回はいいキッカケと思って、社内で写真の撮影方法や画像加工について再度検討をしたほうが、将来のためかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告