Amazonスポンサープロダクトで一括アップロード機能を使って全品出稿する

Amazonの広告「スポンサープロダクト」で一部の商品だけをセレクトして運用していますが、まだまだ経験も浅く、どの商品にチャンスがあるかわからない段階なので、一度全商品をスポンサープロダクトで出稿してみようかと思いました。

ただし数千ある商品を1つずつセレクトしていくには日が暮れてしまうので、今回はじめて「一括アップロード機能」というものを使ってみました。

Amazonにあるマニュアルを読みながらトライしてみると案外簡単で、使いやすいなという印象でした。手順という程でもないですが以下のとおり。

  1. 「セラー広告」→「キャンペーンマネージャー」の「一括アップロード機能」タブをクリックし、「広告設定ファイルテンプレートをダウンロード」をクリックする。
  2. テンプレートにあるサンプルを参照しながらファイルを作成。(サンプルで理解できない場合は、Amazonのヘルプにある「スポンサープロダクト 一括設定ファイルの編集方法」も参照する。)
  3. アップロードして完了。数千商品なら10分程度で反映されます。

最初なのでまずは「オートターゲティング」で運用し、最低入札額2円でやってみます。当然最低額なので露出は低くなりますが、気長に、2円、3円、4円、5円・・・と期間を2週間ごとくらいに区切ってデータを取ってみます。

最終的に何円の入札額でもっともパフォーマンスが高いのか見たいのと、何か月か運用することで、除外するべきキーワードや、効果の出ないSKUも出てくるので、最終的な運用時にまたカスタマイズします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告